枚方での健診ならHEP-Hirakata(ヘップ枚方) 枚方総合健診センター
・政府管掌健康保険
・生活習慣病予防健診
・指定医療機関 枚方総合健診センター 会社概要 サイトマップ

【ナビゲーション】 HOME > 全国健康保険協会(旧政府管掌・社会保険)健康診断 > INDEX


【ページ内リンク】 ◇全国健康保険協会(旧政府管掌健康保険・社会保険)健康診断のご案内


生活習慣病予防健診のご案内 全国健康保険協会(旧政府管掌・社会保険)

全国健康保険協会(旧政府管掌健康保険・社会保険)健康診断では、保険事業の一環としてご自身の健康増進と健康管理意識を高めていただくために、被保険者と扶養されている配偶者 の方々を対象として、生活習慣病予防健診と事後指導を実施いたしております。

お申し込みはお早めに

申し込みに関する書類

AcrobatIcon 全国健康保険協会(旧政府管掌健康保険・社会保険)
生活習慣病予防健診申込書(PDF版)
アクロバットリーダー ※PDF文書のご利用には
  AdobeReaderが必要です(無償)

平成20年4月からメタボリックシンドロームに着目した「特定健康診査」・「特定保健指導」がはじまりました。
  1. 平成20年4月から、国の方針によりメタボリックシンドロームに着目した健康診査と保険指導の実施が、すべての医療保険者に義務づけられました。
  2. メタボリックシンドローム(内蔵脂肪症候群)とは、内蔵脂肪の蓄積により、高血圧、高血糖、高脂血症(脂質異常症)などを引き起こす状態のことをいいます。
    しかし、最近では健康診査等を受信し、健康診断結果に基づき生活習慣を改善することにより、メタボリックシンドロームを予防・改善できることがわかってきております。
  3. 政府管掌健康保険においても、このメタボリックシンドロームに着目した「特定健康診査」と「特定保健指導」を実施します。
  4. 健診結果及び受信の際に登録して頂いた住所については、保険師による特定保健指導・健診後の健康相談に限り使用させて頂くことがあります。
    また、特定の個人が識別されることのない方法で統計・調査研究を実施するときに限り使用させて頂くこともありますので、併せてご了承ください。

平成20年10月から政管健保は協会けんぽに変わりました。
※平成20年10月から、政府管掌健康保険の運営主体(保険者)が社会保険庁から全国健康保険協会に変わりました。
これに伴い健診の申込先等は、社会保険健康事業財団から全国健康保険協会に変更となります。

お申し込みの手続き

受診希望のとりまとめ

事業所単位で、健診受診を希望する方を取りまとめます。

健診機関の予約
・申込書の記入

受診を希望する健診機関に、あらかじめ受診日をご予約のうえ、 【生活習慣病予防健診申込書】に必要事項を記入します。

申し込み先

〒550−8510
大阪市西区靭本町1-11-7
信濃橋三井ビル 6階
「全国健康保険協会 大阪支部宛」にご郵送ください。
(注)肝炎ウィルス検査については別途申込みが必要になります。

健診の実施

健診結果の送付

特定保健指導・
健診後の健康相談
のご案内

全国健康保険協会より日程等のお知らせをお送りします。(※)

特定保険指導・
健診後の健康相談
の実施